ちいたまが行く!!

スーパー銭湯、ときどき銭湯。たまに韓国。

【韓国旅行記1人旅2018年12月】駱山公園から恵化、東大門デザインプラザ、清潭をぶらぶら徘徊

f:id:chee-tama:20190205221550j:image

アニョハセヨ!韓国旅行記1人旅のブログを書いている“ちいたま”です。

2018年12月、日韓関係が緊張している中、やってきた韓国。

今日もほぼノープランの旅です。


*文中に出てくる料金は2018年12月当時、1ウォン=0.0995円、1000ウォン=99.5円…面倒なので1000ウォン=100円で計算しています。

 

 

マウルバスで朝の駱山(ナクサン)公園へ

今日は、ジョンヒョンの2:34の歌詞に出てくる駱山(ナクサン)公園へ行ってみることに。


Jonghyun - 02 : 34, 종현 - 2시 34분 [2016 Live MBC harmony with 푸른 밤 종현입니다]

www.seoulnavi.com

駱山公園は東大門の小高い丘にある公園。

昨日の仁川の坂道でさえ怯むちいたま。

おそらくこの、駱山公園に登るのは無理でしょう。

そこでマウルバスです。


私が愛用しているNAVERマップでは、宿近くのバス停(カンナムウルチ病院)から147番バスでまず薬水駅に行き、142番バスで昌信駅へ行けと。

昌信駅4番出口からマウルバス(鍾路03)に乗れという指令が。

 

その、昌信駅4番出口のバス停に着きました。

f:id:chee-tama:20190205221817j:image

グリーンのトラックの横に、駱山公園1.5kmって気安く書いてあります。

 

駱山公園へ行くマウルバスは鍾路03番。

この看板を見ると鍾路5街駅や東大門駅、東廟(トンミョ)駅からも乗れるようです。

f:id:chee-tama:20190205221653j:image


東大門5番出口の始発6:24、終バス23:55

駱山公園の始発、6:00、終バスが23:30のようです。

 

ここから終点、駱山公園まで乗ります。

すごいくねくねした急な上り坂を登って頂上へ。

バックでバスが向きを変えたら下車です。

ちょうど、この看板のところにおります。

f:id:chee-tama:20190205222035j:image


バス停の正面からの景色。

遠くに鍾路タワーが見えます。

f:id:chee-tama:20190205222315j:image

 

拡大…iPhoneの限界。
f:id:chee-tama:20190205222311j:image

ここからの景色、ジョンも見たのかな?


公園を囲う、雰囲気のある城郭。

f:id:chee-tama:20190205222354j:image

写真を撮った瞬間ひょっこりはん登場。

この後撮り直したのがトップの画像。

見比べてみてください(笑)

 

おそらく東大門側。

f:id:chee-tama:20190205223051j:image

霞んでます。

PM2.5のせいかな?


f:id:chee-tama:20190205223044j:image
f:id:chee-tama:20190205223040j:image
f:id:chee-tama:20190205223048j:image
この城郭は東大門から恵化門まで続いているそうです。

隙間からチラリ。

f:id:chee-tama:20190205223402j:image

 

 

公園内は運動器具もあって、運動している人もいました。

f:id:chee-tama:20190205223141j:image

景色に溶け込んでるけど、黒い服を着た人が一生懸命運動中。

 

さすが小高いところにある公園。

ハイキングしている御一行も。

そんな中、女ひとりはちょっと異質だけど。

 

すごい静かだった。

寒くもなく、風もなく。

静かに、いろいろな思いを感じて。

そのまま恵化駅まで下山します。

 

恵化でご飯を食べて移動します

f:id:chee-tama:20190205223842j:image

ちょっと気になったカフェ…

私にはシャレオツ過ぎて、お店に入る1歩が踏み出せず。


駱山公園から下山、恵化駅の近くを徘徊。

本当は思い出をたどってマロニエ公園とか行きたかったけど、駱山公園で思ったより時間が過ぎてしまったので、ご飯を食べて移動することに。


お昼を食べるところを探していると東星中学校。

f:id:chee-tama:20190205224106j:image

とある方のブログでジョンの通った中学校だとさっき知ったばかり。

ameblo.jp

f:id:chee-tama:20190205224213j:image
f:id:chee-tama:20190205224219j:image

なので、2018年夏、恵化だった意味を今頃知るわけです。


東星中学校、近くで見上げてたら警備員の人に怪訝な顔で見られた。

怪しいよね。

ババアが中学校見上げてたら。

誘拐犯と間違えられてもおかしくないかも。

f:id:chee-tama:20190205224400j:image
反対側の歩道から。


お昼どうしようかなー。

お腹は空いているのに、胸がいっぱいで何を食べたらいいのかもよく分からず。

お店が決まらない。

 

ウロウロしてたらすごい行列店発見。

f:id:chee-tama:20190205224710j:image

ここ、若い子がいっぱい並んでて…

修学旅行生の集合場所かと思ってしまいました(笑)

あとで調べたらトンカツ屋さんみたい。

レビュー★4.4の高得点。

気になった方ぜひ。

そして感想を教えてください。



f:id:chee-tama:20190205224706j:image

ここも行列。

何屋さんなんだろう??

あとで調べたらこちらは和風レストラン(笑)

 

こちらもレビュー★4となかなか。

 

どんどん亭で食べる韓国の日本食

恵化を徘徊し、どこか1人で入れそうなところを探します。

f:id:chee-tama:20190205224619j:image
目についた日本式の定食屋『どんどん亭』。

 

入った瞬間『いらっしゃいませ』と。

f:id:chee-tama:20190205224939j:image

今、日韓関係が緊迫してるけど、韓国の人って結構日本好きよね。

テーブルにある調味料、ラベル剥がされてるけど、見た目からしてほぼ日本のものだよね?

 

メニュー

f:id:chee-tama:20190205234524j:image
f:id:chee-tama:20190205234520j:image
f:id:chee-tama:20190205234529j:image

メニュー、ズラリ…多すぎて選べない(笑)

ガッツリ、定食系だね。

 

人気と書いてある2番の、トンテキ定食12000ウォン(約1200円)を注文。

さっきまで、胸いっぱいで食べられないと思ったけど、食べられるらしい。

f:id:chee-tama:20190205225328j:image

ご飯を見たら、急にお腹が空きました。

身体は正直ね(笑)

 

料理は、メニューの写真と変わらないクォリティ。

甘辛なタレで美味しかったです。

枝豆をどう食べようか悩んだけど(笑)

タレでベロベロになってたから、手ではつかめないな、と思って。

DDP(東大門デザインプラザ)へ向かいます

このあとバスに乗り、東大門にあるDDPへ。

f:id:chee-tama:20190205225612j:image

大きなモニターには2PMかな?

f:id:chee-tama:20190205225526j:image

チャンソンだよね?

 

DDP、至る所にピアノがありまして。

f:id:chee-tama:20190205225725j:image

若い子達が弾いてました…しかも凄い上手なの。

私だったら、迷わず猫踏んじゃった、でしょうけど(笑)

(今や猫ふんじゃったすら危うい)

 

ここに来た理由はもちろんグッズ購入(笑)

昨日、何も買えずに帰ってますから。

 

DDPにもSMとPANTONEのコラボグッズありましたよ。

COEXよりは少ないけど。

だけどCOEXにないCASHbeeカードがあったり。

f:id:chee-tama:20190222013050j:image

やはり色々行ってみないと分からない所もあるよね。

 

そしてレジでは代行なのかなー??

NCTのパスポートケースとか、レッドベルベットのグッズを買い占めているおじさんが…

1商品辺り20個づつくらい買ってたよ。

びっくり。

このおじさんの買い占めのおかげで、レジがひとつしか稼働してなくて。

いい迷惑でした。


なんとDDPではスマホケースが注文できるらしい。

昨日coexartiumでは、時間がなくて見つけられなかったので、ラッキーです。

なのでスマホケース注文。

出来上がりまで2時間待ち。

そんなに待つなんて思ってなかったからさて、何しよう。

微妙な時間…

清潭洞で事務所巡り?プレディスでは不穏な空気が流れてました

そんな訳で清潭洞へ移動。

SMの事務所へ行ってみます。

 

降りたバス停からプレディスの事務所が近いのでちょっと寄り道。

 SMの事務所とプレディスは、マップ上では約600m、徒歩8分。

f:id:chee-tama:20190222013134j:image

どんな所にあるのかなー??なんて興味本位でね。

だけど、近付くにつれ不穏な気配。

とあるブログで見た時は、プレディス、キラキラしたイメージだったけど、何やら入口のガラスが汚い…

f:id:chee-tama:20190205230026j:image

『もしかしてお引っ越ししちゃったのかな?』

なんて思って近づいたらなんと!!

 

事務所前に座り込みをしている人達が…。

f:id:chee-tama:20190205230114j:image

という事は、ここで間違いないようだけど、何が起きているんでしょう??

ガラスが汚かったのは付箋の糊だそうです。


さらっと通り抜け、再び大通りへ。

f:id:chee-tama:20190205234434j:image

SMの社屋が見えました~でかいんだね。

こんなふうに見えてるなんて、知らなかった。

(そもそもいつもと来る方向が違うし)

空もよく晴れてますよ。

 

はい、到着。
f:id:chee-tama:20190205230310j:image
地下のショップでお友達へのお土産を買い、1階のカフェへ。

 

これが!!激混み。

長いテーブルの席をなんとかゲット。

f:id:chee-tama:20190205230220j:image

まったりしようと思ったらとてもそんなことできる気配はなく…

熱々のコグマ(さつまいも)ラテを音速のマッハで飲み干して、またDDPへ向います。

(お店激混みでコグマラテの写真、撮れず…)

 

DDP(東大門デザインプラザ)でぶらぶら暇つぶし

DDPへ戻ったら何やら怪しい気配。

壁に出来上がったスマホケースがぶら下がってるんだけど、あるのは東方神起だけ…

ちょっと嫌な予感がする…と思ったら予感的中。

『まだ出来ていない、2時間後に来て』と。

『えー、まちがえて作ったんでしょ~』と思ったけど、ないものはしょうがない。

また、どこかへ行くのはちょっと面倒なので、DDPを徘徊。 

DDPにあるカバン屋さん『ithinkso』

SMのショップと同じフロアに『ithinkso』というカバン屋さん。

ちょっと便利そうなバッグ発見。

f:id:chee-tama:20190205230447j:image
f:id:chee-tama:20190205230451j:image
リュックなんだけど、キャリーバッグのようにガバッと開き、荷物を固定するベルト付き。

『これは1泊2日の旅行に良さそう!』と思い購入。

68000ウォン(約6800円)、kakaoトークでお友達になると10%off。

そして、クリスマスという事もあり、パスポートケースのおまけ付き。

f:id:chee-tama:20190205231016j:image

クリスマス増すラッピング。


f:id:chee-tama:20190205231019j:image

得した気分。

 

バッグの大きさは、いつも使ってるポーターのバッグがすっぽり入ります。

f:id:chee-tama:20190205230443j:image

入れ方が雑でスマン。

残り半分のスペースに、お土産突っ込んでみました(笑)

 

DDPの屋台?ケータリング?でおやつ 

それでもまだまだ時間、あまりまくり。

バッグを買い外へ出てみたら、昨日のCOEXに負けず劣らす賑やか。

f:id:chee-tama:20190205231506j:image

このバラみたいなの、ドラマで見た事ある!

 

f:id:chee-tama:20190205231202j:image
f:id:chee-tama:20190205231157j:image

DDPができる前は、この辺は屋台がひしめき合っていたイメージなんだけど。

そんな昔を思い出すくらい賑やか。

時代は変わって、すっごいオシャレになってるけどね。

 

こうゆうのって屋台って言うの?

ケータリングって言うの?

呼び名が分からなかったババア、ちいたまです(笑)

f:id:chee-tama:20190222013752j:image

ちょっと小腹空いたので、おやつ。

f:id:chee-tama:20190205231313j:image

急にがっつり系が欲しくなり…BBQ味のチキンを購入。

お昼もガッツリ系だったのに。
f:id:chee-tama:20190205231309j:image
入れ物というか紙皿?横に店名が書いてあるのかと思ったら…

『#다이어트는 내일부터』(ダイエットは明日から)のハッシュタグ付き(笑)

ダイエットに関する考え方は日韓共通(笑)

念願のスマホケースゲット

こうしてなんとか時間を潰し、再びSMのショップへ。

スマホケース、出来上がってました~かわいい!

f:id:chee-tama:20190205231710j:image

iPhoneX用だけど、iPhoneXSも入ると信じて。

 

はめてみたらカメラのとこ、ちょっとキツキツ(笑)

f:id:chee-tama:20190205234913j:image
f:id:chee-tama:20190205234909j:image

右下、キツめ。

若干、干渉してます…

 

さて… 

f:id:chee-tama:20190205232106j:image

さよならDDP。

 

建大入口駅のEマートでお土産探し

この後、建大入口駅にあるEマートに行きたかったんだけど…

ちょっと荷物が増えすぎたので、1度宿に帰ります。

荷物を置いて、建大入口駅へ。

바나바나(バナバナ)の生存確認

せっかく建大入口に来たので、オニュさんが行った바나바나(バナバナ)を見てきました。

お店、リニューアルされていてシックな装いに…

f:id:chee-tama:20190205232306j:image

外から見ると、オニュさんのサインなさそう(泣)

前に、オニュさんのサインが貼ってあったところはなにもなく…壁でした。

バナバナを確認してので、まず夜ご飯へ。

(さっきのおやつのことは忘れてください)

 

싸움의 고수で人生初の豚足

どこに行こうか悩んでいたら、去年SMTに行くのにテイクアウトした『싸움의 고수』が目に飛びこんできました。

f:id:chee-tama:20190205232201j:image

黒いお店ね。

 

ここ、食事がひとり分づつ出てくるので、おひとり様の旅におすすめ。

f:id:chee-tama:20190205232444j:image
f:id:chee-tama:20190205235234j:image
f:id:chee-tama:20190205235231j:image
で、ここで勇気をだして人生初の豚足。

なぜかとても気になってしまって。

싸움 족발、右の真ん中のメニュー。

セットで注文しました。

 

f:id:chee-tama:20190205232532j:image

セットだと野菜がつくようです。

 

届きました。初豚足。 

f:id:chee-tama:20190205232633j:image
これが…激辛!!

びっくりするほど辛かった。

野菜で巻いてもかくしきれない辛さ。

もはや、人生初チョッパル(豚足)が美味しかったかどうかなんて感想ではなく、ただ辛かったという思い出のみ。

後でメニュー見てみると『hot』マークが。

 

ババアになると、なんとなく雰囲気で頼んじゃって、確認を怠るよね。

そして痛い目にあうという…よく見て頼めばよかったと反省。

 

ちなみにお昼に行ったどんどん亭、建大にもありましたよ。

f:id:chee-tama:20190205234246j:image

バナバナのすぐ近くでした。

 

Eマートでおかいもの。

いつも、お土産にイカの塩辛買うんです。

今回、イカの塩辛、タッパーに入っているのが売っていなくて。

アルミパウチに入った小さいサイズだけ。

 

なので、量り売りで購入。

赤いけど『辛くない』と書いてある塩辛購入。

店員さんに『辛くなくていいのか?』の念を押されるけど、『辛くないやつでOK』と答えます。

 

これが大成功。

めちゃんこ美味しかったです。

f:id:chee-tama:20190205233141j:image

唯一あった写真が、職場で食べ途中のやつで、あんまりキレイじゃなくてごめんなさい。

容器ビリビリに開けてあるので、さらにみすぼらしく…。

塩辛だけをアップにしてみたらグロいだけだった(--;)


これ、購入した時はお豆腐の容器のような、ペラペラの入れ物に入っているだけ。

そのまま持ち帰ったら、絶対機内で爆発しちゃう。

 

そのイカの塩辛の容器が丸ごと入るような、大きいタッパーをEマートで購入。

1100mlの容器だったけど500円もしなかったよ。

かっちりロックできたので、無事に日本まで持ち帰る事が出来ました。

f:id:chee-tama:20190205233326j:image

大荷物を持って、バス停からテクテク。

宿の近くの教会はすっかりクリスマス。

帰ったら年賀状書かないとな、なんで思いながら宿へ帰りました~!

 

韓国旅行記!ちいたまのひとり旅のブログは以上です!

ありがとうございました^^

2018年12月の旅はこちらから

 

www.chee-tama.com

www.chee-tama.comwww.chee-tama.com

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。  応援クリック、よろしくお願いいたします^ ^

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村